スポーツジムで人気のテニス

スポーツジ有酸素運動ムは、ウエイトトレーニングやエアロバイクなどで筋トレや有酸素運動をするばかりでなく、ダンスやヨガなどのバリエーションに富んだスタジオプログラムとともにゴルフやスイミングなど、ひとつのスポーツによるパフォーマンス向上のためにも活用されているものです。なかでも、性別や年齢、体力に関わらず万人に人気となっているのがテニスで、錦織圭選手の世界的な活躍によっても飛躍的にテニス人口が増加しています。
テニスはほかのスポーツと比べて運動強度を個人のレベルに合わせることができる、全身を使った運動でバランス力や心肺機能を向上させることができる、脳を活性化させ、ボールを思い切り打つことでストレス解消を図ることができる、などのさまざまなメリットがあります

スポーツジムに併設されているテニススクールには、キッズスクールもあるように、子どもから高齢の方にいたるまで、プレイの質やスタイルによって自分に合わせて無理のない運動をすることができます。同じ球技でも、野球やサッカー、バレーボールやバスケットボールなどは全てチームプレイであるため、メンバーが揃わないと楽しむことができません。その点、テニスはシングルスの場合、相手が一人いれば試合が可能です。また、テニススクールには会員が数多くいるため、一人だけで参加してもダブルスで試合することもできます。比較的狭いコートのなかで、スイング、ラン、ストップを連続的に繰り返すことから心肺機能が強化され、日常生活でばててしまうということもなくなります。